スポンサーサイト


 シドニーで失敗しないための生活術
 シドニーで生活するために役立つ情報を提供します♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ケアンズでの滞在(2日目)


 シドニーで失敗しないための生活術
 シドニーで生活するために役立つ情報を提供します♪

ケアンズの世界遺産のひとつが熱帯雨林があります。

そこにキュランダという町があり、そこへ行くツアーが人気なので、僕らも行ってきました。

ガイドはオーストラリア人だけど日本語がペラペラなアーロンという、とっても面白い人です。

まずはロープウェイに乗って、キュランダへ向かいます。

IMG_7466.jpg
熱帯雨林を通過するロープウェイ


キュランダの町でアボリジニ(オーストラリアの原住民)のショーを見てから、水陸両用車に乗って、熱帯雨林を探検。

IMG_7483.jpg
アボリジニのショー


IMG_7494.jpg
水陸両用車


IMG_7504.jpg
みんなが乗るとこんな感じです。


ここでシドニーでは絶対にできないことをしました。それは、コアラを抱っこしての記念撮影です。シドニーがあるニューサウスウェールズ州ではコアラの抱っこは禁止されていますが、ケアンズがあるクィーンズランド州は許可されているのです。

僕の順番になり、コアラを抱っこ・・・「イタタタタタッ」 そうです。コアラって意外と鋭い爪を持っているので、それが僕の身体に刺さるのです。薄着だから、服を通過して。

笑顔で写真に写ったのですが、ちょっと引きつったものになってしまいました。


昼食はバイキング。肉をひたすら食べ続けました。

IMG_7506.jpg
昼食


ガイドのアーロンが絶賛するアイスクリームを食べました。が、味が非常に薄かったです。でも、ここのお店は雑誌「るるぶ」にも載っています。

IMG_7510.jpg
ちょっと味の薄いバニラアイスクリーム


戦時中の飛行機の残骸を発見。

IMG_7512.jpg
飛行機の残骸


キュランダからの帰りは鉄道で帰ります。この鉄道はテレビ番組の「世界の車窓から」にも出たことがあるんですって。

IMG_7551.jpg
鉄道


ツアーが終わり、お決まりのカジノへ。

ドリンクが無料で飲めるので、テラスでのんびりしてから、勝負。もちろん賭け金は少しですよ。

夕食はフードコートで中国料理。

IMG_7560.jpg
中国料理


皿に好きなだけ盛り付けることが出来ます。下にご飯を敷き詰めて、その上におかずをたくさん盛り付けました。

おいしそうですよね?

でも、揚げ物ばかりで、全部食べられませんでした・・・。

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。