FC2ブログ

スパルタ先生(韓国語)


 シドニーで失敗しないための生活術
 シドニーで生活するために役立つ情報を提供します♪

2回目の韓国語の授業です。

時間は9時30分、場所はBurwood(バーウッド)駅。前回はカフェでしたが、今回は図書館に行くことにしました。

その友達の教育方針はスパルタなのです。ハングルを書くときも書き順が違ったり、汚い文字だと書き直し、さらに10回の練習が必要です。「こんな持ち方だから上手にかけないんだよ!」と鉛筆の持ち方までも直されました。小テストをやったのですが、全然できなかったので、次回までに完璧に書けるようにしなければいけません。

前に韓国語を教えてくれた韓国人の友達は「英語で世間話をして、韓国語を遊び半分にやる」程度だったのですが、今回はかなり本格的に教えてくれます。

なかなか、ここまでしっかりと教えてくれる友達はいないので、この機会に一生懸命に勉強しようと思います。

図書館の自習室は10時ぐらいまで人が少なくて、会話の練習ができていたのですが、10時過ぎると人がたくさん入ってきて、話せる雰囲気ではなくなりましたので、ハングルを書く練習を中心にしました。なので、次回からは場所を変えてカフェに行こうと思います。

帰る時に友達が勉強のために韓国語の本を選んでくれました。

20080927.jpg
絵本

完全に子供向けの絵本です。だけど、これすら僕には理解できません。ハングルは読めるのですが、単語を知らないため、辞書が必要です。

せめて子供レベルになれるようにがんばります。


帰りに最寄り駅であるAshfield(アッシュフィールド)で大量に買い物をし帰宅。家で米を2回炊き、購入した牛肉(700g)を切り、冷凍庫へ。

冷凍庫はまるで工場のように冷凍されたご飯、牛肉、豚肉、鶏肉、ベーコンが陳列されています。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する