FC2ブログ

鍋で炊く


 シドニーで失敗しないための生活術
 シドニーで生活するために役立つ情報を提供します♪

「炊飯器がないから米が炊けな~い」と嘆いていましたら、みんなから「米は鍋で炊けるよ」と聞き、さっそく試してみました。

小さめの鍋に米を入れ、米を洗い、水は感覚で入れて、火にかけます。

最初は強火で沸騰させる。わかりました。思いっきり火を強く(うちはガスです)し、ちょっと目を離したら、ブクブクブク、ジョーという感じで、鍋から水が吹き出ています。

うちのオーナーはとてもきれい好きなので、「オーナーに怒られる~」と思い、火を弱火に。それから10分ぐらい弱火にして、10分ぐらい蒸しました。

ご飯をかき混ぜてみますと、焦げてもいなく、いい感じです。

おかずはホイコーロー。豚肉とキャベツ、にんじん、玉ねぎを中国系のスーパーマーケットで購入したソースで炒めます。

そして、ご飯を一口。

「これは~~~おいしい。このツヤツヤとした表面。ふっくらとした感触。まさに、まさにご飯だぁ~~~」(当たり前ですが・・・)

人生で初めて鍋で米を炊いて、ほぼ完ぺきなご飯ができたので、ついつい感動してしまいました。

シドニーにて「鍋で米が炊ける」という新事実を発見しました。

いや~ご飯っておいしいですね。


テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する