fc2ブログ

スペアリブソース


 シドニーで失敗しないための生活術
 シドニーで生活するために役立つ情報を提供します♪

仕事帰り、新しい味に挑戦しようと思い、Ashfield(アッシュフィールド)駅近くのお店(中国系)へ行きました。

今回、購入したのは「Spare Rib Sauce(スペアリブソース)」

どうですか?おいしそうな名前ですよね?

20081004.jpg
Spare Rib Sauce(スペアリブソース)

それに合わせて牛肉も買いました。この牛肉「Gravy Beef(グレイビービーフ)」と表示されていたのですが、柔らかそうで、さらに特価になっていたので購入しました。

後で「Gravy(グレイビー)」を辞書で調べますと「肉汁」でした。きっと肉汁が滴る牛肉という意味に違いありません。

夕食時、その肉を野菜と焼き、最後の仕上げでスペアリブ・ソースをかけて、おいしそうな料理の完成です。

初めてのグレイビービーフ、初めてのスペアリブソース。

では、ひと口。

このスペアリブソースの甘辛い味、そしてグレイビービーフの柔らかい触感・・・。

と、言いたかったのですが!!!

ちょ~~~~~まずいのです!

食欲がなくなるほど!

スペアリブソースは中国独特の薬みたいな味がして、さらにグレイビービーフに至ってはスジスジで噛み切れないし、飲み込めないし。

スペアリブソースはもう2度と使いません!肉はあと3回分ぐらいあり、もったいないので、この悲劇を忘れた頃に食べます。

今度はチャーシューソースでも買おうか考え中です。

僕のあくなき探究心はまだまだ続きます。

スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報