FC2ブログ

引越し前夜


 シドニーで失敗しないための生活術
 シドニーで生活するために役立つ情報を提供します♪

Artarmon(アーターモン)駅近くにある今のアパートから引越をすることになりました。このアパートは1ヶ月の短期契約だったので、契約満了です。

私は今まで4つの家に住んできました。

Kirrawee(キラウィー) シドニーの南、シティまで電車で45分
Randwick(ランドウィック) シドニーの南、シティまでバスで30分
Kensington(ケンジントン) シドニーの南、シティまでバスで20分
Artarmon(アーターモン) シドニーの北、シティまで電車で20分

そして、次はAshfield(アッシュフィールド) シドニーの西、シティまで電車で20分(急行で15分)です。

昨日、僕とともに前の家から引越しをしてきた鶏の胸肉をコチュジャンで食べました。この鶏肉は「ランドウィックに滞在しているときに冷凍 → ケンジントンへそのまま引越し → アーターモンに到着し1ヶ月が経過した日に食べる」

計3つの家を渡り歩き、購入後、2ヵ月経過して僕の口に入りました。冷凍してありますので、大丈夫だと思います。そう思いたいです。今のところ、おなかの調子は問題ありません。一緒に苦難を乗り越えてきただけのことはあり、信頼関係は抜群です。

明日、引越しということで、今のアパートにある7不思議の1つをお話します。

このアパートではベッドルームが2つ、リビングルーム、キッチン、トイレが2つ、シャワーが1つあります。2つあるトイレのうちの1つは僕専用です。赤く塗ってシャー専用にしたい気持ちを抑えて、白のまま。白いモビルスーツ、いや白い便器です。普通のことなのですが・・・。

そのトイレにある洗面台が不思議なのです。

washroom.jpg
不思議な洗面台

わかります?どうして不思議なのかが。

左の蛇口がお湯、右の蛇口が水。お湯と水が別々のところから出てきます。普通は2つの蛇口でお湯と水が出るところが一緒ですよね?

今、シドニーは冬。朝、顔を洗うときにはお湯が必要です。

顔の洗い方はこんな感じです。

1.お湯の蛇口を回す → お湯が出る。

2.水の蛇口を回す → 水が出る。

3.「冷たいっ。冷たいっ」と言いながら手で水を受ける。

4.光速の動きで、お湯を手に受ける。

5.水にお湯が混ざるか混ざらないかのうちに顔を洗う。

水 → 湯 → 顔  水 → 湯 → 顔  水 → 湯 → 顔  水 → 湯 → 顔

この動きを流れるように繰り返します。

顔を洗うときは水とお湯が分離していて、冷たかったり熱かったりします。

このように毎日、毎日、戦っていました。その戦いも明日で終わりかと思うと少し寂しく思います。

明日は昼食後に引越し開始なので、準備はまだ何もしていません。

スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報