fc2ブログ

はじめてのカイロプラクティック(整体)


 シドニーで失敗しないための生活術
 シドニーで生活するために役立つ情報を提供します♪

先週の水曜日に行った病院の紹介でCity Clinic(シティクリニック)という名前のカイロプラクティックに行ってきました。いわゆる整体です。僕の人生の中で整体で治療を受けた事がないので、ちょっとドキドキです。

前に行った病院(タウンホールクリニック)と階数が違うだけで同じビルにあります。今回も通訳をお願いしてあります。前回の事件(ズボン脱ぐ事件)が再び繰り返されないのを祈りながら診察室へ。

中に入ると現地の先生だけで、通訳の人がいないのです。前に病院の人が「最初は症状の説明がありますから通訳は付けた方がいいですよ」と言っていたのに・・・。何とかジェスチャーを多用しながら、症状の説明は完了。仕事で使う英語もそうですが、話さなければいけない状況になれば何とかなるものですね。

背中痛の治療のため上半身裸になり、診察台へ。背中にクリームを塗られ、マッサージ開始。その間、先生はいろいろと話しかけてくれるのは嬉しいのですが、背中をかなり強い力でマッサージをしているので、「うぅ~ボンダイ・ジャンクションの近く・・・うぅ~住んで・・・いて・・・バスは・・・うっ・・・339に乗って・・うぅうぅ・・・・乗って・・・います・・・うぅ~」という感じで会話をしていました。

背中のマッサージが終わり横になったときに「力を抜いて息をゆっくり吐いて」と言われたので、ゆっくりと息を吐いていたら、腕をつかまれ、いきなり「ボキボキ、ボキィ~」と身体を思いっきり捻られました。

「こ、こ、こんにゃろ~!不意打ちとは卑怯な、な、何事じゃ!」とついつい抜刀しそうになりましたが、何とか抑えました。

更に向きを変えて、ボキボキ。座って後ろからボキボキ×2回。「ボキボキが来る」と思うと、ついつい力んでしまって上手くボキボキできないときもありました。日本の整体では「ボキボキはありません」と謳っているのをよく見ますので、まさかボキボキがあるとは思ってもみなくて、ちょっとビックリです。

ストレッチの方法を教えてもらい、背中の肩から腰にかけて、×とテープを貼ってもらいました。これをすると背筋が伸び、僕の症状には良いそうです。テープの違和感はありますが、背筋はピンとしている感じです。

来週の水曜日にも予約を入れましたので、少しずつ良くなることを願います。


病院に行く前に公園で巨大チェスをしている人たちを発見しました。

IMG_2054_R.jpg
巨大チェス

最近は雲ひとつない青空で、しかも暖かかったので、公園にはたくさんの人がいました。



スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報