fc2ブログ

驚きの白さ


 シドニーで失敗しないための生活術
 シドニーで生活するために役立つ情報を提供します♪

今日は外出前に洗濯をしました。

1.水の蛇口を緩める。

2.コンセントをONにする
(シドニーではコンセントにON、OFFを切り替えるボタンがあります)

3.洗濯ものを洗濯機に入れる。

4.洗剤(粉)を中央の穴に入れる。
(洗濯機の中央に筒があり、そのカバーを取り、その中に洗剤を入れます)

5.スイッチを回し、レギュラーウォッシュにする。

6.スイッチを引っ張る。

今までこの方法でやってきました。

もちろん今日もこの方法でやるつもりです。「6.」の操作が終わって、水が流れる音が聞こえ、洗濯機から離れました。

それから、ふと「前に洗ったときはタオルが少し湿気臭かったけど、洗剤ってちゃんと使われているのかなぁ」と思って、洗濯機のふたを開け、洗剤が入っている場所(中央の筒)を確認しました。

その部分は水面よりも上にあり、洗剤が使われている気配がありません。そこで洗剤を入れるスプーンで、中央の筒から洗剤を取り出しました。

そうすると、出てきます。出てきます。たくさんの洗剤が。これはどう考えても今日入れた分だけではないです。今のアパートに引っ越してきてからは3回洗濯をしましたので、あきらかに3回分の洗剤が、ここに溜まっています。

これまでは水だけで洗っていたことになります。どうりでタオルに「驚きの白さ」がないわけです。

そんなこんなで、中央の筒から洗剤を取り出して、水の中に振り掛けました。奥のほうの洗剤を取り出そうとして、指の皮がめくれました。

今日は天気も良かったので、洗剤&太陽パワーで「驚きの白さ&パリッパリッ」の仕上がりになりました。明日からは気持ちよくタオルが使えそうです。

その後、エージェントの人と会った後にスーパーマーケットのコールス(Coles)で、パスタのソース×2、パスタ(虫みたいな形のもの)、明日からの朝食用にパンを買ってきました。

これからは仕事でお弁当が必要になるため、パスタが昼の主役になります。なので、「おいしいパスタの作り方」を研究中です。

スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報